chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

ロッテの和のしずく 紅梅あん
ロッテ:和のしずく紅梅あんロッテの和のしずく、紅梅あん。あずきあんと一緒に発売されたものですが、私はこちらの方が好みでした。
赤いパッケージも和菓子的な桃色(ピンクよりオレンジがかった感じ)のアイスも可愛くって癒されます。バニラアイスの外側に紅梅あん、それをくず風生地で包んでいるので基本的にはあずきあんと同じなのですが、やや甘酸っぱい紅梅あんがとっても美味しい! 主張し過ぎない白あん系なのですが、バニアアイスに合っている気がしました。

ロッテ:和のしずく紅梅あん2白あんにも水まんじゅうにもそれほど惹かれることのない私ですので、これはやっぱり紅梅あんの魅力なんだろうなあ。
微妙に高いのも許せてしまう満足度なのですが、しいて言うなら少し食べ難い気はします。
が、それでもOK! リピしたい美味しさでした。

※カロリー他情報は現時点でのものです
アイス・氷菓 | Permalink | comments (0)
ロッテの和のしずく あずきあん
ロッテ:和のしずくあずきあんロッテのアイス新商品、和のしずくのあずきあんです。ロッテのアイスというと雪見だいふくが思い出されますが、あれの水まんじゅうVerって感じかな。"冷たい和菓子"との表現がぴったりです。
個包装されたチョコでも入っていそうな箱の中に、水まんじゅうアイスが2つ。冷蔵庫から出してすぐは完全に凍っていますので、数分待って外側のくず風生地が透けてきたあたりが食べごろです。

ロッテ:和のしずくあずきあん2あずきあんは和菓子の基本かとも思いますが、こうして食べるにはちょっと普通過ぎる印象です。バニラアイスの外側にこしあんがあり、それをくず風生地で包んでいるだけだからなー。あずき+アイスを食べたいのなら、これでなくても…という感じでした。
シックなパッケージは魅力的ですが、250円近く払うならもう少し特色が欲しかったかも。

※カロリー他情報は現時点でのものです
アイス・氷菓 | Permalink | comments (0)
Top'sの抹茶ケーキ
Top's:抹茶ケーキ和というか洋というか…。トップスの抹茶ケーキです。先に言ってしまうと、これ美味しい!
沖縄の黒糖を使用したスポンジの中央にホロ苦な抹茶クリーム。底近くには薄い粒あんの層もあります。外側を覆っているのは淡い緑色の抹茶クリームで、上には金粉が散らしてあります。サイズはミニだけなのかな? 私が買ったのはミニサイズでした。
チョコレートケーキを買おうか抹茶にしようか、すごく悩んだんです。なんちゃって抹茶なんだろうなーと、あまり期待をせずに買ったのですが予想を遥かに超える美味しさでした。
茶色い黒糖のスポンジが、とにかく印象に残る気がします。べたっと甘いのではなく、こっくりとした香ばしさのようなモノを感じるんですよね。それが抹茶と調和し、そこにトップスらしいふんわりした軽さも加わっています。
和と洋の中間だけど、やはり和寄りではあるかなぁ。抹茶の苦味は、子供でもぎりぎり大丈夫な位でしょうか。友人宅に気軽に持って行きたいケーキです。

※カロリー他情報は現時点でのものです
ケーキ・生菓子 | Permalink | comments (2)
鶴屋吉信のつばらつばら
鶴屋吉信:つばらつばら京都のお菓子屋さん鶴屋吉信の「つばらつばら」。私にはどちらが先とかは分からないのですが、阿闍梨餅(過去レビュー)に似た食感のお菓子です。
ぱっと見は小ぶりのどら焼きのような感じです。長丸状に焼いた生地をぱたんと折って粒あんを挟んでいるのですが、この生地が餅粉入りでもちもちっとした食感になっています。
もちもち度は、多分阿闍梨餅の方が強いんじゃないかな。つばらつばらは中の餡が上品な甘さで、生地のもちもちも気持ち控えめな感じ。トータル的に、上品な印象でまとまっているような気がします。
生地の衝撃は弱いですが、餡好きの私としてはつばらつばらの方がちょっと好きかな…。関東でもかなりのデパ地下に入っていますので、買いやすいのも嬉しいです。

鶴屋吉信

※カロリー他情報は現時点でのものです
和菓子 | Permalink | comments (0)
越後製菓のふんわり名人きなこ餅
越後製菓:ふんわり名人きなこ餅お煎餅ともおかきとも違う、ふわふわ米菓のきなこ餅。越後製菓にはチーズもちというふわふわ系米菓がありますが、さらに軽い食感です。
口に入れて口を閉じれば、もうそれだけで砕けてしまうたおやかさ。周りにはかなりしっかりめに、きな粉・砂糖・塩等を合わせたものがまぶしてあります。
岩塚製菓のきなこ餅とは全然違う印象ですね。あちらは和三盆を使って上品に仕上げてありますが、こちらは家庭的な印象を受けます。
適度な湿り気と共にきな粉がまぶされており、まるで小さいおはぎのよう。しっかり感じる塩気も、なんだか素朴で懐かしい感じです。
小袋に6個しか入っていないので物足りなくなるかと思いましたが、意外と満足感を得ることができました。味が濃いめだからかな?
熱いお茶と一緒に食べたいお菓子です。あと、なんとなく年配の方にも受けがよさそうな気がしました。300円超えは、正直ちょっと高いですけど。

越後製菓

※カロリー他情報は現時点でのものです
せんべい・珍味 | Permalink | comments (0)

このページの先頭へ