chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

クリスティーヌ・フェルベールのアルザスの森のイチゴ
クリスティーヌ・フェルベール:アルザスの森のイチゴコンフィチュールというのは、フランス語でジャムのことらしい。デパートでも試食可能なコンフィチュールコーナーがあったりするのを見かけます。ということで、「ジャムの妖精」と言われているマダム・フェルベールのジャムを食べてみました。
これはイチゴのジャムなのですが、実は私、イチゴジャムって買うほど好きではありません。美味しいと思ったことは無いんじゃないかな?という状態なのですが、このジャムは美味しかった!
すごくさっぱりしてるんですよね。もちろん甘味もあるんだけど、なんだか爽やかな感じがするイチゴジャム。バターを塗ったトーストにさらっと重ねて食べるのがとても気にいっています。ジャムバタートーストなんて毛嫌いするほどだったのに…。(でもあんバタは好き)
ちょっと高いけど、そう簡単に使いきるモノでもないからまぁいいかな。リピートしたいと思えた初めてのイチゴジャムでした。

Webならこちらで取り寄せ可能。デパートでも扱っていることがあるようです。
http://www.e-amano.co.jp/
クリスティーヌ・フェルベールSHOP(株式会社アマノ)

※カロリー他情報は現時点でのものです
豆・果実・ナッツ類 | Permalink | comments (2)

このページの先頭へ