chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

ギンビスのめでたいしみチョコサブレ・ホワイト
ギンビス:めでたいしみチョコサブレホワイトしみチョコって美味しいですね。前からあるお菓子だけど先日初めて食べました。さっくりなのにチョコがじんわりで美味しい! そんなしみチョコビギナーな私ですが、ホワイトチョコ好きなのでぜひ白Verも食べてみたいと思ったのです。でも期間限定なのか探し方が悪いのか見つからない…。なので、ちょっと違うけれど「めでたいしみチョコサブレ」のホワイトVerを食べてみました。
写真では非常に分かりづらくなっていますが、鯛の形をしたサブレにホワイトチョコが染み込ませてあります。表にも裏にもちゃんと染み込み済み。初めて見た時、これはホワイトチョコ度が低いのでは?と懸念しましたが、そんなことはありませんでした。
おおざっぱに言ってしまうと、さっくさくのホワイトチョコがけラスクのイメージです。もちろんラスクではなくサブレなのですが、とにかく食感が軽いです。しっかり焼いた、水分&油分少なめのシンプル菓子にホワイトチョコを染み込ませた感じ。若干チープなホワイトチョコではありますが、さくさくの食感が楽しくかなり気にいってしまいました。
パッケージには「シャリシャリ新食感」と書いてあります。確かにそんな印象。この後ノーマルのチョコVerも食べてみましたが、私はやはりホワイトの方が好みでした。
【1枚:57kcal】


※カロリー他情報は現時点でのものです
クッキー・焼き菓子 | Permalink | comments (0)
スナイダーズのプレッツェルホワイトファッジ
スナイダーズ:プレッツェルホワイトファッジスナイダーズのプレッツェルディップス・ホワイトファッジ。冬季限定品だったと思います。(でも成城石井で聞いたら一年中あると言われました。どうなんだろう?)
スナイダーズのチョコがけプレッツェルはこれとミルクチョコの2種類がありますが、ホワイトファッジの方は私はミニパックしか見たことがありません。ということで、いつも50g入りの小さなパックを買っています。つい食べ過ぎてしまうお菓子だから、私にはそれが正解かな。写真は1袋の半分くらいです。
塩味のプレッツェルにホワイトチョコのようなファッジがかけられています。気温が高めだとみるみる溶けてしまうので、やはり冬のお菓子という感じ。表も裏もまんべんなくファッジでコーティングされているのですが、これがかなり甘いです。でもコーヒーと一緒に食べると美味しいんですよねえ。
プレッツェル自体に塩味がついているので厳密には甘じょっぱい味になるのですが、食べ終えた後の印象はやはり甘いお菓子かな。ジャンクではあるけれど、ちょっとつまむと元気になれそうな気がする大好きなプレッツェルです。
【1袋(50g):243kcal】


※カロリー他情報は現時点でのものです
スナック | Permalink | comments (0)
長登屋のあいことば-しあわせタルト-
長登屋:あいことばしあわせタルトお土産で頂きました。「あ・い・こ・と・ば〜しあわせタルト〜」。専用のブルーの箱・ブルーの手提げ袋に入れられた、とても可愛いお菓子です。
販売は長登屋となっていますが、印刷ではなくその部分だけシールで貼ってありました。お土産品として製造されているお菓子なのかな。
軽井沢のタグが付いていましたが、特に軽井沢っぽい所はなし。ただ、このお菓子はなんといっても形が可愛いし、ブルーを基調としたパッケージ、ほわんとしたフォント、商品名、ハートを合わせたクローバー(見難いけれどパッケージにも小さいマークが入っています)等、これでもか!というほど女の子好みに作ってあります。
商品名はタルトとなっていますが、イメージとしてはクッキー。ハート形のクッキーの中にホワイトチョコが流し入れてあります。ホワイトチョコもクッキーも文句なく普通に美味しい。女子向けだからと小さすぎることもなく、食べ応えもしっかりあります。
味にも見た目にも満足できる可愛いお菓子。土地や特産品にこだわらなくていいのなら、こんなお土産もいいですね。機会があったら、私も可愛いもの好きの女の子に買っていきたいと思えるお菓子でした。

※カロリー他情報は現時点でのものです
クッキー・焼き菓子 | Permalink | comments (0)
亀田製菓の亀田の柿の種チョコ&アーモンド
亀田製菓:亀田の柿の種チョコ&アーモンド※追記あり
亀田製菓と明治製菓のコラボ商品、亀田の柿の種チョコ&アーモンドです。cacao-komeプロジェクトの冬季限定商品だそう。写真が1袋の全量(28g)になります。
柿の種チョコ、前に流行りましたよね。当時ごく普通のものを試しましたが、小倉山荘の想ひそめしには敵わない!という印象を受けました。その時食べたものは、ただ柿の種にチョコをかけただけという感じで私には美味しいと思えなかったのです。なのでそれほど期待はしていなかったのですが…。これは結構美味しかった!
想ひそめしの魅力は強すぎないあられの味と高級感あるチョコレートだと思うのですが、これはかなりそれに近いのではないかな。まぁ若干柿の種の主張(醤油味)がありますが、柿の種もチョコもどちらも美味しく感じられます。ぎりぎりの所でちゃんと一体感を出してる感じ。meijiのミルクチョコレートでコーティングとあるので、正直もう少し手軽な感じのチョコをイメージしてました。予想よりずっと甘さ控えめです。いい意味で裏切られました。

亀田の柿の種チョコ&アーモンドパッケージ薄塩のアーモンドも美味しいのですが、個人的には特に無くてもいいかな。柿の種チョコで、すでに甘じょっぱい美味しさができあがっています。アーモンド抜きの方が低カロになっていいのでは?なんてことも考えますが、見た目的にはやはりあった方がいいのかもしれないですね。
4袋入りなので普通の柿の種より少し高めではありますが、また食べたい柿の種チョコでした。
1袋(約28g):148kcal


※追記(2010.11.23)
今年も登場したので買ってみました。1袋あたりの量が減りましたが購入価は値上がり?でした。定価でなく購入価なのでたまたまかも知れませんが、少なくとも値下がってはいないような。グラムあたりのカロリーは同じですが、脂質が減りナトリウム量は増えてました。アーモンドの割合が減ったのかもしれません。
【1袋(約21g):111kcal】


※カロリー他情報は現時点でのものです
せんべい・珍味 | Permalink | comments (0)
アーノッツのティムタムホワイト(Tim Tam WHITE)
アーノッツ:ホワイトティムタム美味しいと評判を聞いてから、ずっと楽しみにしてました。やっと手に入れましたよ。アーノッツのホワイトティムタム!今回も期間限定品です。
ほとんど水気のないカサカサっとした白いクッキーで、ミルククリームを挟んであります。コーティングはホワイトチョコ、中のクッキーも白、クリームも白のホワイトづくしなお菓子です。
甘めではあるけれど、ちょこっと塩味も効いているのでコクがあって美味しい! 大好きになりました。1パックの9枚なんて、あっという間に無くなってしまいそう。いつ終わってしまうか分からないので、追加で買っておこうと考えています。

Arnott’s:TimTamWhiteそれにしても、Tim Tamは人気ですね。よく行くカルディではいつもお店の前面に積み上げられており、たくさんのお客さんが手に取って「これ美味しいのよね」と買って行きます。
けれど私、ベーシックなティムタムはあまり得意ではありません。ラズベリー入りの限定品も試したけれど、やはりチョコ度が高くって…。でもホワイトチョコは大好きなので、これは大丈夫だろうと思っていました。好みのティムタムが見つかってなんだか嬉しいです。
ちなみに、カルディにはまだ並んでいなかったので私はPLAZAで買いました。カルディ価格よりは高かったけれど、ホワイトの魅力には抗えません。
【1枚:99kcal】


アーノッツ

※カロリー他情報は現時点でのものです
チョコレート菓子 | Permalink | comments (0)

このページの先頭へ