chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

ヨックモックの東京ハニーシュガー
ヨックモック:東京ハニーシュガー東京土産として人気らしいヨックモックの東京ハニーシュガー。手土産を持っていく機会があったので自分用にも買ってみました。
ハニカムな形が可愛いし、そこに止まっている(仕事中?)ハチも可愛い。個装のパッケージも可愛く、手土産としてウケが良さそうな感じです。
分類的にはクリームなしのゴーフレットになるのかな。軽めでサクサクとした食感ですが、意外と厚みがあるので1枚でもカロリー以上の満足感。ハチミツの香りは強すぎず弱すぎず。ふんわりと香っていますが、そう気になる程ではありません。甘さも優しい感じで、ついもう1枚と手が伸びてしまいます。1歳半の子もバクバク食べていました。


東京ハニーシュガー12個入りBOX東京駅限定というのがポイント高いのでしょうが、シンプルな美味しさと見た目の可愛さでも十分魅力的。私も手土産の選択肢に入れておきたいお菓子になりました。
さらにこのお菓子、外箱もとっても可愛いです!

【1枚:44kcal】

ヨックモック

※カロリー他情報は現時点でのものです
クッキー・焼き菓子 | Permalink | comments (0)
イクミママのどうぶつドーナツのこねこのミケ
イクミママのどうぶつドーナツ:こねこのミケ元住吉にあるお店ですが、催事で3個パックになっていたものを買いました。写真の上にいるのが一番人気だというミケ。可愛い。白がシャムで、黒がクロです(全て同じサイズです)。それぞれ色んな表情のにゃんこがパックされて並んでいたので、どれにしようか迷いました。しかも、暑い日で保冷剤を入れてもらったこともあり、家に帰ったら少し汗をかいてしまいました。あと、ミケの茶色がちょびっと溶けてしまったような…。まぁ猛暑日にチョココーティングのドーナツを買ったのだから仕方ないですね。

ドーナツ自体は直径8cmほどの小さめサイズ。それぞれプレーンタイプにデコレーションしてある感じです。早速ミケを食べましたが、なんだかすごく懐かしい味のするドーナツ!
ベースの甘さは控えめで、決して油っこくはないけれど油で揚げてあることを感じさせるじゅわっと感です。生地に使われている三温糖が優しく思えるのかな。子供の頃、よくこういうドーナツを食べていたような気がします。
原材料もすごくシンプル。この手の商品ってウリは可愛さ!だろうと思ってましたが、このドーナツはちゃんと美味しかったです。プレーンタイプも食べてみたくなりました。

どうぶつドーナツ考案者の方がフロレスタから独立されて始めたお店だそうですが、フロレスタもこんな感じなのかなぁ。そちらにも興味が湧きました。でも、まずはイクミママの方を買ってみたいかな。
このサイズのドーナツとして考えれば少し高めの価格設定ではありますが、美味しさとクオリティの高さ(可愛くない顔のものが並んでいない)を考えれば全く気になりません。女子供を喜ばせるには最高のドーナツだと思います!

イクミママのどうぶつドーナツ

※カロリー他情報は現時点でのものです
揚げ菓子・ドーナツ | Permalink | comments (0)

このページの先頭へ