chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

はらドーナッツのはらドーナッツ
はらドーナッツ:はらドーナッツ神戸のお豆腐屋さんから生まれたはらドーナッツ。関東にもお店が増え、最近は全国に広がりつつありますね。関東で1店舗目?らしき吉祥寺店で買ってみました。
GWのお昼頃に行ったのですが行列は10人位。小さなお店でケースにそれほどたくさんは並んでないのに、皆さん20個30個と買っていかれるのでびびりました。でも奥のキッチンにはたくさんのドーナツが控えており、なくなるそばから次のドーナツが出てきます。
サトウキビやきなこ、チョコがけ、いちごのグレーズ、レモングレーズ+紅茶生地のレモンティーなどあれこれ買ってみましたが、プレーンの「はらドーナッツ」がダントツに美味しかった! しかも買ってすぐのホカホカ状態の時に食べたものが最高でした。一口目は正直、ん?そこまで美味しい?という印象でしたが、1個食べ終わる頃にはすっかりやられてしまいました。甘さと素朴さが絶妙で癖になる感じです。甘すぎないシンプルな豆腐ドーナツなのにその素朴さがたまらなくて、もう1個食べたい…。幾つでも食べたい!

と、めちゃくちゃ好みな「はらドーナッツ」だったのですが、豆乳やオカラを使った安心ドーナツとはいえ、揚げてあるので時間が経つとやはり油っぽさを感じます。しかもオカラを使っているせいか、じっとりとした印象もやや強めに…。冷めきってしまったプレーンタイプは、私の舌ではよくある豆腐ドーナツとさほど変わらない印象になってしまいました。

回転のいい時間帯にお店に行き、揚げたての「はらドーナッツ」をできるだけ早く食べるのが個人的にはおすすめです。家に持ち帰って軽くレンジ→トースターで油を落とすと揚げたての味に近づきましたが、やはり冷めきる前に食べた物の方が美味しかったなあ。まぶしものやグレーズがけも楽しいですが、温めることが難しいタイプは私はたまーにでいいかな…。基本は食べきり推奨です。

はらドーナッツ

※カロリー他情報は現時点でのものです
揚げ菓子・ドーナツ | Permalink | comments (2)
ハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコレートホワイト
Hawaiian Host:WholeMacadamias WhiteChocolate最近ではいつでも買える感のあるハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコレート。気になっていたホワイトチョコレートバージョンを買ってみました。
普通のマカデミアナッツチョコは2粒のチョコがくっついたような形をしていますが、これはその半分サイズな印象です。メーカーサイトを見るとマカデミアナッツを丸ごと1粒使った…と書いてあるのですが、ノーマルタイプって中のナッツは半分サイズでしたっけ? これは、紙カップに入れられた手づくりのチョコレートだそうです。私が買ったのは1粒ずつ個装されたタイプ。
味は予想通りの、ある意味無難ともいえる美味しさです。少し甘めのホワイトチョコのまん中にコクのあるマカダミアナッツ。上品にカリカリするより、躊躇なくかじってナッツとチョコを一緒に食べた方が美味しいですね。
私の場合は、通常のミルクチョコタイプよりこちらの方が好みかな。ダークチョコタイプもあるので、そちらも試してみたいです。
【1piece(10g):60kcal】


ハワイアンホースト・ジャパン

※カロリー他情報は現時点でのものです
チョコレート菓子 | Permalink | comments (0)
江崎グリコのちっちゃなプリッツ野沢菜
グリコ:ちっちゃなプリッツ野沢菜信州土産もこれで一段落。グリコのちっちゃなプリッツ野沢菜、信州限定品です。
長さ8cm程のプリッツが食べきりサイズの小箱に入っています。小箱6つで1セット。ちょっと配るのにいいお菓子ですね。写真の量で小箱の半分位です。
このプリッツは野沢菜を5%使用しているそうです。封を開けて取り出すと、確かに野沢菜の香り…というか、ちょっとワサビっぽいような気がしました。
味は、無難に美味しいです。意識して食べればしっかり野沢菜の香りで、ツンとくる酸味のようなものも表現されています。粉末酒かすで発酵食品っぽさを出しているのかな? 唐辛子入りなので後味はピリっとしますが、それほどキツくはありません。でもやはり、総合的に弱めのワサビのような気がしたり…。
好きか嫌いかで言ったら私は結構好きな方です。美味しいとも思うのですが、これを食べるとわさびのプリッツを食べたくなってくるのが困りものです。
【1箱(23g):113kcal】

関連記事:当ブログ内のプリッツ

グリコネットショップ
(現時点では通販可能です。マルタイラーメンプリッツが気になります)

※カロリー他情報は現時点でのものです
スナック | Permalink | comments (0)
桜井甘精堂の善光寺落雁
桜井甘精堂:善光寺落雁信州お土産続きです。桜井甘精堂の善光寺落雁。栗菓子が美味しいお店ですが、今回は落雁を買ってみました。
この落雁は、赤えんどう豆を自家製粉して作っているそうです。原材料名にあるのは、赤えんどう・砂糖・糖蜜のみ。豆のほくほくとした粉っぽさを堪能できる口どけです。なめらかでほくほくで、お茶が欲しくなります。とにかく美味しい!
普通の落雁には滅多に惹かれることがないけれど、これは好きだな〜と考えていたら思い出しました。豊島屋の小鳩豆楽というお菓子も豆の落雁でした。あれも、とても美味しく感じました。どうやら私、豆の落雁が好みのようです。

と、そんな美味しい善光寺落雁なのですが、実はこれを買った後、別のお店で桜井甘精堂の高級Ver?落雁にも出会ってしまったのです。花逢瀬という名前の和三盆を使った落雁。善光寺落雁と食べ比べができるように両方の試食が出ていたのですが、比べてみると花逢瀬の方がより好みだったんですよねえ。もちろんこちらも美味しいのですが、次は花逢瀬を買ってみようと思っています。
【1枚:26.9kcal】


桜井甘精堂

※カロリー他情報は現時点でのものです
和菓子 | Permalink | comments (2)
ネスレのキットカット 八幡屋礒五郎 一味
ネスレ:キットカット八幡屋礒五郎一味信州限定のキットカット。八幡屋磯五郎とのコラボで、一味唐辛子を使用しています。
キットカットに限らずですが、この手の地域限定品ってわりと好き。あまり買う機会はないけれど、あれこれ眺めるのが楽しいです。でも最近は無難な商品が多いのかな? 逆にいうとハズレがなさそうな感じですよね。そんな中、八幡屋磯五郎の一味入りキットカットに異様に惹かれてしまったので買ってみました。チョコがビターというのも私的にはポイントです。
家に帰って早速食べてみましたが…。予想通り、美味しかった! 舌にピリっとくるものの激しく辛い訳でもなく、ビターチョコの風味と合わさってなかなか好みのキットカットでした。私、キットカットはビターが好きだな。

KitKat旅さきMAIL:八幡屋礒五郎 一味と、個人的にはほんのり辛い程度のお菓子でしたが、スープに溶け出た唐辛子の辛さのみに弱いという人に食べさせたところ、辛いだけのチョコレート!と言われました。なので、かなり評価は分かれそうです。
でも私もそれほど辛さに強い訳でもないのです。ココイチのカレーは「普通」でも辛く思える位なので、本当に人によるのでしょうね。個人的には、また買いたい美味しいキットカットでした。
【ミニ1枚(標準12.3g):67kcal】

関連記事:当ブログ内のキットカット
関連記事:当ブログ内の八幡屋礒五郎関連

※カロリー他情報は現時点でのものです
チョコレート菓子 | Permalink | comments (0)

このページの先頭へ