chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

BLUE SEAL CAFEのチョコレートパフェ
BLUE SEAL CAFE:チョコレートパフェ沖縄の有名アイス屋さんブルーシールのチョコレートパフェ。オープン間もないららぽーと新三郷に入ったブルーシールカフェで食べてきました。
ブルーシールのアイスはいくつか食べたことがあるけれど、私にはコレ!という味が見つけられずにいるのです。甘めで、尖ったところのない丸い味のアイスクリームという印象。わりともったりめかな?という気もしています。今回は同行者も多かったし、せっかくのカフェメニューのお店だからパフェにしてみました。でもこれが正解!美味しかったです。
バニラアイスとフレーク、チョコシロップに生クリーム。チョコアイスと黄桃、キウイにバナナにポッキーが2本。ごく普通のパフェですね。パフェを食べるのが久しぶりだったからかもしれないけれど、美味しかったなあ。アイスとチョコシロップがとても合っている気がしました。
普通のアイスを食べているお客さんが多かったせいか、細身のトールグラスに入ったパフェは注目度も高かったです。量としては、普通のパフェとあまり違いはないと思うんですけどね。
また行くことがあったら、次もパフェを頼んでみたいな。抹茶パフェも気になりますが、このチョコレートパフェの方を選びそうな気もしています。

BLUE SEAL

※カロリー他情報は現時点でのものです
アイス・氷菓 | Permalink | comments (0)
パティスリーアカシエのアリババ・アナナスとフレシュール
Patisserie Acacierのアリババ・アナナス 地元にあるケーキ屋さんパティスリーアカシエ。私の活動圏内のケーキ屋さんで今一番気に入っています。今回は、アリババ・アナナスとフレシュールというケーキを買ってみました。
まずはアリババ・アナナス。パイナップルクリームと合わせた、いわゆるサバラン系のケーキです。これがめっちゃ美味しくて幸せを感じました。
洋酒が効き過ぎることもなく、でも適度にじゅわじゅわ。シロップの甘さにパイナップルの爽やかさが合っていて本当に美味しい。私が今までに食べたサバラン系の中で一番好みの味でした。また食べたい!

Patisserie Acacierのフレシュールもう一つ買ったのは、チョコとミントの組み合わせが爽やか&可愛いフレシュール。表面のミントグリーン部分は固められたチョコレートなのかと思っていたら、とろりとしたクリーム状の柔らかさでびっくり。中は上半分がミントクリーム、下半分がチョコのムースになっています。最下層?に焼きチョコのようなカリカリした部分があり、柔らか食感のアクセントになっていて美味しかったです。でも、私が期待したほどのチョコミント感はなかったなあ。とても上品なミントでした。アリババもそこそこ大きかったのですが、こちらもムース系としてはかなりの大きさで、後半は少し飽きてしまったかも…。

都内だと、小さい・高い・でも美味しいというお店が多いような気がしますが、アカシエのケーキは(浦和にしては)高い・それなりに大きい・でも美味しいという感じ。もうちょっとお店が広く、無料で停められるお店の駐車場があれば最高なんですけどね。

※カロリー他情報は現時点でのものです
ケーキ・生菓子 | Permalink | comments (0)
utzのハロウィンプレッツェル
utzのハロウィンプレッツェルコストコで買ったutz(アッツでいいの?)のプレッツェル。ハロウィン用のお菓子で、1袋50kcalのミニパックになっています。ハロウィン仕様のパッケージもジャックとコウモリを象ったプレッツェルもどちらも可愛い! プレッツェルはわりと好きな方ですが、一気に食べる訳ではないので小分けになっているのは嬉しいです。写真が1袋の全量になります。
味としては、香ばしいプレッツェル+散りばめられた岩塩です。当然塩気を感じるので、合間に飲みものを口にしつつゆっくり食べていく感じ。長時間楽しめる所が気に入っています。もちろん、プレッツェル自体もなかなか美味しい。

utzのハロウィーンバレルハロウィン仕様も可愛いし、味についても文句なし。小分けの点でも大満足。ですがただ一つ問題があるとするなら、1バレル当たりの量でしょうか。
コストコだしハロウィン用のお菓子だし、当然といえば当然なのですが、この「ハロウィーンバレル」にはプレッツェルの小袋が70袋入っています。70袋で1000円弱。安いことは安い…ですよね?
まあ確かに量は多いけど、ちょこっと人にあげられるしその気になれば朝食としても使えるし! 消化する気は満々ですが、40袋位だったらもうちょっと有り難かったかも…。もちろん、ちゃんと食べきりますけどね。
ちなみに1袋の塩分は0.6g。意外と低い気もします。
【1袋:50kcal】


関連記事:当ブログ内のコストコ

※カロリー他情報は現時点でのものです
スナック | Permalink | comments (2)
ヴィヴァンの黒ごま塩あんもちベーグル
vivant:黒ごま塩あんもちベーグル地元のベーグル屋さんvivant(ヴィヴァン)のベーグル。字面とヴィの響きのみをうろ覚えし、てっきりヴィヴィアンだと思い込んでました…。駅から歩くし地元民じゃないと分かりづらい場所にあるので通販がおすすめなのかも。ただ、お店だとまだほんのりと温かいベーグルが選び放題でした。
とても小さなお店ですが、驚くほどたくさんのベーグルが並んでいました。買いに行ったのは平日の午後あたりだったかな。あれこれ迷いつつも今回はクリチWブルーベリーと黒ごま塩あんもちを購入。
かなり大きめのベーグルで、どちらもずっしりとした重みがあります。場所を考えると値段が少し高めかな?とも思ったのですが、食べてみてその考えは消え去りました。
ベーグルの食感は、ややソフトでむちむち系。もちろん生地自体も美味しいのですが、フィリングが豪勢に入っていてこれが不味い訳がない! 生地とフィリングとの相性はあるでしょうが、基本的に好きなものを選んでおけば大丈夫じゃないかな。

vivant:黒ごま塩あんもちベーグル断面黒ごま塩あんもちの中には塩気のあるあんこと柔らかめのお餅がぐるりと一周入れられていて、かなりのボリュームです。ベーグルと大福的な組み合わせですが、味としては私は全く違和感なし。黒ごまの生地とも合っていて美味しかったです。クリチWブルーベリーの方は買ってすぐに食べてしまったので写真はありませんが、こちらも満足。
フィリングによってはかなりカロリーが高そうではありますが、また買ってみたいベーグルでした。なにしろ種類が多いので、そう簡単に飽きそうにない所も魅力です。

vivant

※カロリー他情報は現時点でのものです
食事系 | Permalink | comments (0)
ミスタームシパンのきんぴらゴボウ他
Mr.Musipan:さつまいも粒あん・ハムマヨコーン最近あちこちにお店が出来ているらしいミスタームシパン。その名の通り、蒸しパン屋さんです。夏休みのお出かけ時にお店を見つけたので買ってみました。
大きな平カゴに並べられた蒸しパンが、その時は全部で10種類位あったかな。プレーンなタイプもありますがスイーツ系・食事系も豊富なので、あれこれ迷うのが楽しいです。さつまいも粒あん、ハムマヨコーン、抹茶栗あん、きんぴらゴボウを買ってみました。

Mr.Musipan:抹茶栗あん・きんぴらゴボウどれも普通に美味しかったです。意外と目新しさを感じなかったのは、マフィンやベーグルで甘いフィリング・おかずフィリングに慣れてしまっているからかな。
一番美味しいと思ったのはキンピラごぼうでした。太めのごぼうが目立ちますがこれが全然固くなく、甘辛でそこそこの歯ごたえもあって美味しい。生地には七味が入っていてピリっと感もありますし、底の方にあるマヨネーズとの相性もぴったりです。違和感も無理矢理感もなく、本当にきんぴらゴボウ+炭水化物という感じ。お店が近所だったら、また買いに行きたいと思うような美味しさでした。
個人的には、近くにあったら嬉しいお店かな。朝やお昼にちょっと買ってきて家で楽しみたいような蒸しパン屋さんでした。

※カロリー他情報は現時点でのものです
食事系 | Permalink | comments (0)

このページの先頭へ