chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

FLOのキャラメルプリンタルト
FLO:キャラメルプリンタルトFLOのキャラメルプリンタルト。1カットがホールの1/4サイズでかなり大きめ。食べようと思えばもちろんぺろりと食べられるけど、半分にするとちょうどいいサイズです。
タルトの上に卵プリン、そして表面にキャラメルというかカラメルを流して焼いたような感じです。
プリンは濃いめのねっとりとした食感で、系統としては昔ながらの焼きプリンかな。タルトもプリンもそれなりに甘いけれど、表面のカラメルが香ばしくて美味しい。コーヒーと合わせるのにもぴったりです。
見た目がかなり地味なので今まで買ったことはありませんでしたが、試して良かった! また食べたいタルトでした。

関連記事:当ブログ内のFLO

※カロリー他情報は現時点でのものです
ケーキ・生菓子 | Permalink | comments (0)
花月のかりんとう
花月:かりんとう東京のかりんとう御三家は、銀座の「たちばな」、浅草の「小桜」、そして湯島の「花月」らしいです。たちばなと小桜は前に食べてとても美味しかったので、花月のかりんとうも試してみました。
ですが私、たちばなでも小桜でも細身のかりんとうしか食べていませんでした。どうもしっかりめのかりんとうには甘すぎる+硬すぎるイメージがあり、ほとんど手が伸びなかったんです。でも花月のかりんとうはこれ一種。迷うまでもなく、こちらを買ってきました。
しっかりめとはいえ、無骨な印象は受けません。細身とは言えないけれど、中身位の太さかな。するんとした形につやつやの飴がけが素敵です。白砂糖の蜜なので色も綺麗。真夏に持ち帰りましたが、ほとんどダレもありませんでした。
それなりの歯ごたえはありますが、覚悟するほどには硬くありません。太さのためかきめ細かい生地だからか、かりんとうの中心部分は白いままです。始めのうちはこの部分がちょっとパンっぽいように感じられていたのですが、食べているとちょうどいいバランスに思えてきました。
個人的には、お上品にカリカリするより遠慮なくがりがり食べる方がおすすめです。二つの味が口の中で融合するのが楽しいし、美味しい。次第に癖になる感じで気に入りました。他のお店でも太めのタイプを試してみよう。

花月:風呂敷包み「涼」200gの袋詰めを買いました。不織布の風呂敷で包んであります。夏限定の「涼」という名前の風呂敷でしたが、こちらは既に売り切れてしまったみたい。赤い金魚が可愛いです。

花月:おまけのこわれ平日のお昼過ぎにお店に買いに行ったのですが、200gのかりんとうを買ったら100g位のこわれをサービスしてもらいました。おまけと呼ぶにはあまりにもたっぷりサイズでびっくり。ちなみに、ほとんど壊れていなかったです。もちろんこちらも美味しかった。

花月

※カロリー他情報は現時点でのものです
揚げ菓子・ドーナツ | Permalink | comments (0)
モスバーガーの玄米フレークシェイク抹茶小豆
モスバーガー:玄米フレークシェイク抹茶小豆モスの今年の玄米シェイク・抹茶小豆です。バニラシェイクと玄米フレーク、抹茶プリンに玄米茶を練り込んだという抹茶白玉。そして最後に、満足できる量の北海道産のあずき。妙なトッピングが何もなく、オーソドックスに美味しいです。抹茶好き・あずき好きな私にはたまりません。
なのですが、抹茶白玉に玄米茶が練り込まれていたというのは今初めて知りました。抹茶白玉…。普通に美味しかったけど、玄米茶は分からなかったなあ。食べるの勢いよすぎたかな。
【254kcal】


※カロリー他情報は現時点でのものです
アイス・氷菓 | Permalink | comments (0)
うさぎ堂秋葉原本店のワッフル
うさぎ堂:ワッフル秋葉原を通る度に気になっていたワッフル屋さん、うさぎ堂です。
中央通り沿い、秋葉原と御徒町の中間あたり。蔵前橋通りとの交差点の角にあり、かなり目立つ店構えです。秋葉原はこの手のお店の入れ替わりが激しいので、無くならないうちに食べてみました。といっても、買ったのは7月あたりだったかな。
半円状のワッフルにクリームを絞り、ぱたんと折った形です。サイズは少し大きめ。生クリームとカスタードクリームを選びましたが、味は普通に感じました。ふわふわのワッフルと、普通に美味しいクリームたち。ですが、ネットでの口コミ評価は高いです。色々とトッピング付きの方がいいのかも。
コーヒーなどのドリンク類もありますが、イートインできるスペースがないんですよね。小さなお店なので仕方ありませんが、軽くお茶ができるスペースがあれば女性とカップルが寄りやすいのにとは思います。お土産として買って帰って食べるには、少し面白味に欠けるかな。

※カロリー他情報は現時点でのものです
ケーキ・生菓子 | Permalink | comments (0)
三全の萩の月
三全:萩の月仙台銘菓、萩の月。三全のオンラインショップに取り扱いがありませんし(電話・FAXなら注文可能)、催事で見かけるのも稀。お土産等で頂くと、とても嬉しいお菓子です。
スポンジの中にクリーム…というよりは、美味しいクリームを少しのスポンジで覆ったようなお菓子ですね。玉子感たっぷりのカスタードクリームが美味しい。大好きです。
必ず冷やしてから食べていますが、冷静に考えるとスポンジ部分がもう少し甘さ控えめの方が好みかも。でもスポンジ=カステラだそうだし、甘さを抑えてしまったら別のお菓子になってしまうのでしょうね。これがベストの「萩の月」なんだろうなあ。
3重の頑丈包装がやや過剰な気はするものの、やはりこれも「萩の月」だと思えてしまいます。なかなか逢えない希少価値を差し引いたとしても、美味しくて大好きなお菓子です。

三全

※カロリー他情報は現時点でのものです
和菓子 | Permalink | comments (2)

このページの先頭へ