chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

ボンサンク(石村萬盛堂)のシャンデレザン
ボンサンク(石村萬盛堂):シャンデレザン石村萬盛堂の別ブランド、ボンサンクのシャンデレザン。マシュマロを買いに行ったのですが、最近あちこちのレーズンサンドを食べ比べているので買ってみました。
ビスケットは柔らかめで、バターの香りが強いです。クリームはあっさりーというより、確かにコクのある感じ。ラムの香りのするレーズンも美味しいのですが、なんとなくレーズン的に物足りない…。レーズンがこぶりなのかなぁ。
印象に残るのは、やはりバターの香りですね。ホームメイドっぽい、まるで友達の綺麗なお母さんが作ってくれたお菓子のような感じです。
【1個:194kcal】


関連記事:当ブログ内の石村萬盛堂

石村萬盛堂

※カロリー他情報は現時点でのものです
クッキー・焼き菓子 | Permalink | comments (0)
叶匠壽庵の方丈4種
叶匠壽庵:方丈4種叶匠壽庵の「方丈」という小さなお菓子。新宿伊勢丹限定品ですが、新丸ビルで食べることもできるようです。(現時点ではお持ち帰りはできない模様)
果実や木の実を寒天で固めたお菓子で、大きさは3cm四方程。たくさんの種類があり、見るのも選ぶのも楽しいです。桜と柚子、濃茶とくるみを買ってみました。
クリアなタイプの桜と柚子は、スーパーでも売っているような寒天ゼリーの食感です。ただ、桜の花びらやら香り付けに使っている桜葉抽出液やらがとても繊細。柚子も甘酸っぱい好みの味で、幸福になれるお茶請けです。
濃茶には唯一マシュマロが加えてあり、ふんわりとした可愛い肌触り…だったのですが、食べるまでに日を置いてしまったので硬くなってしまいました。柔らかかったら、多分口の中で溶けたんだろうなぁ。苦味はそれほど強くないよう感じましたが、美味しかったです。
気持ち大きめのくるみは、和くるみを炒ってお砂糖と一緒に固めたもの。すごく香ばしくて、なんというか自然を感じるような味でした。素朴で美味しい。
果実系のクリアタイプがとても美しいのですが、豆や穀物・木の実を使ったタイプの方が味としてはよりダイレクトかも知れません。どちらにしても、素材を感じるお菓子との印象かな。また買いたいです。次回は濃茶を柔らかいうちに!

なお綺麗な化粧箱詰めもありますが、自宅用でお願いしても型崩れ・味移りを防いだ仕切りつきの小箱に入れてくれます。一週間程度は日持ちもするし、お土産にもきっとオススメだと思います。

叶匠壽庵

※カロリー他情報は現時点でのものです
和菓子 | Permalink | comments (2)
ヤマザキのホットドッグ・浦和レッズVer
ヤマザキ:ホットドッグ浦和レッズVerええと、多分地域モノ。コンビニで買ったヤマザキのホットドッグ浦和レッドダイヤモンズVerです。特にレッズファンという訳ではないのですが買ってみました。ちなみにホットドッグの隣には、真っ赤な紙に包まれたレッズハンバーガーもありました。
まぁなんというか、中は普通のホットドッグです。ソーセージがやたら細かったけど、プチっと音のする本格風だったのでまぁまぁな感じ。
ネットで調べてみると、やはり違うVerがざくざく存在しているようです。名古屋にはドラゴンズ、広島にはカープ、千葉にはマリーンズ等々。しかし、ファンじゃなくてもつい買ってしまうのはなぜなんでしょうね。地元ゆえの愛着は少なからずあるようです。

※カロリー他情報は現時点でのものです
食事系 | Permalink | comments (0)
老松の夏柑糖
老松:夏柑糖京都のお菓子屋さん、老松の夏柑糖。通販も可能ですが、東京なら新宿伊勢丹の老松でも購入できます。(曜日限定なら京都館、新宿タカシマヤでも)
この時期にしか食べられない爽やかな冷菓ですよね。夏蜜柑の中身をくり貫いて果汁に寒天とお砂糖を足したものを冷やし固めたお菓子になるのですが、本当にそれだけ?と疑ってしまいそうなほどの美味しさです。
寒天の癖は全く感じないし、ゼリーのようにふるふるです。柑橘系特有の刺すような酸味はほとんどなく、あるのはまろやかな甘酸っぱさと絶妙のほろ苦さ。んー、美味しいなぁ。
上品な冷菓だとは思いますが、気取らずに食べられるところもいいですね。ここ数年気になっていたものの実は食べたのは初めてなのですが、毎年食べたいお菓子になりました。

老松

※カロリー他情報は現時点でのものです
ゼリー・寒天類 | Permalink | comments (0)
ピエトロ・ロマネンゴのシュガーボンボンカラー
ピエトロ・ロマネンゴ:シュガーボンボンカラー新宿伊勢丹で買ったピエトロ・ロマネンゴの砂糖菓子。イタリアの砂糖菓子の名店だそうです。こんぺいとうを2つ繋げた位の、小さな涙形のボンボンです。
お酒を使っていないモノもあるようですが、これはリキュール入り。でもお酒の味はほとんどしません。オレンジキュラソーだったり桃のリキュールだったり色によって味も違うようですが、正直よく分かりませんでした…。
繊細だし可愛いとは思うんだけど、私にはちょっとデリケートすぎる印象かなぁ。自分的な感覚としては、半額の800円位だったらもっと幸せになれたかも。

※カロリー他情報は現時点でのものです
砂糖菓子・飴・ガム | Permalink | comments (0)

このページの先頭へ