chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

マリアージュフレールのスコーン
マリアージュフレール:プティガトーマリアージュフレールのお店(ティーサロン併設店の茶葉量り売りフロア)で買ったプティガトー/焼き菓子の詰め合わせ。4種5個入り1050円は、マリアージュとしてはかなりお得な気がします。
人気のスコーンも2個入っていました。

マリアージュフレール:スコーンふっくらとしたレーズンがごろごろと入っているスコーンは、パンに近いような噛み応え。生地にお砂糖が入っているしレーズンの甘さもあるので、何もつけなくてもお菓子的に美味しいです。
ただ、スコーンとしてはかなり甘めな気もしますね。シンプルやホロホロ、粉の味などがお好きな方には"ただのお菓子じゃん"と思われてしまうかも。私的には結構好みなスコーンでした。

関連記事:マリアージュフレールの焼き菓子3種

※カロリー他情報は現時点でのものです
食事系 | Permalink | comments (0)
エスキモーのpinoミント味
エスキモー:pinoミント味ピノの期間限定品、ミントです。
涼しげ爽やかなブルーミントアイスのピノ。多分夏限定でしょうね。チョコミントアイスが好きな方にはオススメしたいところですが、想像よりもあっさりしている印象でした。アイスがすっきりしている(でもクール感がめちゃ強い程でもない)せいか、外側のチョコが際立つ感じで美味しいです。
ピノって冷凍庫から出して少し経ったあたり(ピックがあまり抵抗なく刺さる位)が食べ頃だと思っているのですが、ミントピノはそこからもうちょっと我慢したあたりがおすすめ。
アイスがチョコの隙間から溶け出してきたあたり。ピックでなんとか口に運べるあたりの溶け加減で食べるのが美味しかった!
私はノーマルタイプより好きかも知れません。

関連記事:エスキモーのpino抹茶味

※カロリー他情報は現時点でのものです
アイス・氷菓 | Permalink | comments (2)
さいとう製菓のかもめの玉子
さいとう製菓:かもめの玉子有名な岩手の銘菓「かもめの玉子」。東京近郊ではコンビニなどに少量パックが置いてあったりもします。写真のこれは、スーパーで買ったミニサイズです。
練乳入りの黄味あんを包む薄いスポンジ系の生地。外側には甘すぎないホワイトチョコがかけられています。黄味あんだから、やっぱりジャンルは和菓子になるのかな。
このお菓子、美味しいですよね。ぼそぼそっとする餡があまり得意ではないのですが、この黄味あんはしっとりぎみで微妙にミルクっぽさもあって本当に美味しい。外側のホワイトチョコも、くど過ぎず薄過ぎずで丁度いいと思います。
黄味あんとスポンジ生地とホワイトチョコ、この3つがどれも不可欠なんですよね。大好きなお菓子です。

さいとう製菓

※カロリー他情報は現時点でのものです
和菓子 | Permalink | comments (2)
泉屋東京店のスペシャルクッキーズ
泉屋東京店:アソートパック泉屋東京店のスペシャルクッキーズ。家庭用のアソートパックです(袋・小)。
白と青と浮き輪のマーク。この缶が私の家にもありました。クッキーを食べた記憶は残っていないのですが、再利用されていた缶のことはしっかり覚えています。大人になってあの缶が泉屋のクッキーのものだったと知り、懐かしさと共に買ってみました。(でも袋)

泉屋東京店:スペシャルクッキーズやっぱりこのクッキー、子供の頃に食べたのかなあ。不思議な懐かしさがあります。まぁそれを抜きにしても、美味しいです。
カリカリと香ばしいクッキーが9種類。それぞれ2枚から3枚づつ入っています。バターのリッチさは弱いけど、硬めでストレートな印象を受けます。甘すぎることもないし、コーヒーにも紅茶にも合う感じ。
浮輪をイメージした「リングターツ」というクッキーが人気らしいのですが、私はスポンジを2度焼きしたという「サボイフィンガー」が気に入りました。他のクッキーに比べると甘めではありますが、空気をたっぷり含んだカリカリ加減が楽しいです。

泉屋東京店

※カロリー他情報は現時点でのものです
クッキー・焼き菓子 | Permalink | comments (3)
和吉の梅あんみつ
和吉:梅あんみつ池袋のあんみつ屋さん、あんみつの和吉の梅あんみつ。近くにオープンしたので買ってみました。
ここのあんみつは、みつを選べるのが特徴のようです。黒・白・抹茶・ほうじ茶から選べるらしく、あんみつの「あん」は商品によってツブだったりこしだったりするみたい。ちなみに店内で食べる場合は、あん3種(ツブ・こし・抹茶)、白玉orぎゅうひ、みつ4種からそれぞれ選べるようです。
私は梅あんみつに白みつをチョイスしましたが、他に梅シロップも付いてました。
小さめに切ってある寒天は、癖が強すぎる訳でもなく弱い訳でもなく。豆の塩気も気持ち感じるかなという程度。梅にシロップをからめ、梅シロップ全量・白みつ半分で頂きましたが、あっさりした甘さで美味しかったです。蜜に溶けていくこしあんも、合っている気がしました。
梅がもうちょっと甘酸っぱくても良かったかな?と思うけど、大人の梅あんみつとしてはこの位がいいのかも。和を感じる柔らかな甘酸っぱさで、とてもナチュラルな気がしました。
ちょこっともらった黒みつも美味しかったので、色んなみつを試してみたいです。

※カロリー他情報は現時点でのものです
ゼリー・寒天類 | Permalink | comments (0)

このページの先頭へ