chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

ヨックモックの東京ハニーシュガー
ヨックモック:東京ハニーシュガー東京土産として人気らしいヨックモックの東京ハニーシュガー。手土産を持っていく機会があったので自分用にも買ってみました。
ハニカムな形が可愛いし、そこに止まっている(仕事中?)ハチも可愛い。個装のパッケージも可愛く、手土産としてウケが良さそうな感じです。
分類的にはクリームなしのゴーフレットになるのかな。軽めでサクサクとした食感ですが、意外と厚みがあるので1枚でもカロリー以上の満足感。ハチミツの香りは強すぎず弱すぎず。ふんわりと香っていますが、そう気になる程ではありません。甘さも優しい感じで、ついもう1枚と手が伸びてしまいます。1歳半の子もバクバク食べていました。


東京ハニーシュガー12個入りBOX東京駅限定というのがポイント高いのでしょうが、シンプルな美味しさと見た目の可愛さでも十分魅力的。私も手土産の選択肢に入れておきたいお菓子になりました。
さらにこのお菓子、外箱もとっても可愛いです!

【1枚:44kcal】

ヨックモック

※カロリー他情報は現時点でのものです
クッキー・焼き菓子 | Permalink | comments (0)
イクミママのどうぶつドーナツのこねこのミケ
イクミママのどうぶつドーナツ:こねこのミケ元住吉にあるお店ですが、催事で3個パックになっていたものを買いました。写真の上にいるのが一番人気だというミケ。可愛い。白がシャムで、黒がクロです(全て同じサイズです)。それぞれ色んな表情のにゃんこがパックされて並んでいたので、どれにしようか迷いました。しかも、暑い日で保冷剤を入れてもらったこともあり、家に帰ったら少し汗をかいてしまいました。あと、ミケの茶色がちょびっと溶けてしまったような…。まぁ猛暑日にチョココーティングのドーナツを買ったのだから仕方ないですね。

ドーナツ自体は直径8cmほどの小さめサイズ。それぞれプレーンタイプにデコレーションしてある感じです。早速ミケを食べましたが、なんだかすごく懐かしい味のするドーナツ!
ベースの甘さは控えめで、決して油っこくはないけれど油で揚げてあることを感じさせるじゅわっと感です。生地に使われている三温糖が優しく思えるのかな。子供の頃、よくこういうドーナツを食べていたような気がします。
原材料もすごくシンプル。この手の商品ってウリは可愛さ!だろうと思ってましたが、このドーナツはちゃんと美味しかったです。プレーンタイプも食べてみたくなりました。

どうぶつドーナツ考案者の方がフロレスタから独立されて始めたお店だそうですが、フロレスタもこんな感じなのかなぁ。そちらにも興味が湧きました。でも、まずはイクミママの方を買ってみたいかな。
このサイズのドーナツとして考えれば少し高めの価格設定ではありますが、美味しさとクオリティの高さ(可愛くない顔のものが並んでいない)を考えれば全く気になりません。女子供を喜ばせるには最高のドーナツだと思います!

イクミママのどうぶつドーナツ

※カロリー他情報は現時点でのものです
揚げ菓子・ドーナツ | Permalink | comments (0)
マールブランシュの茶の菓
マールブランシュ:茶の菓京都のお土産でもらったマールブランシュの茶の菓。ほろ苦のお濃茶ラングドシャ2枚でホワイトチョコレートをサンドしてあります。「京」「菓」「茶」の3種類の文字入り。
ラングドシャとホワイトチョコはほぼ同サイズで、角丸の部分からはみ出しているチョコの感じは北海道の「白い恋人」と似ています。食べ応えのあるチョコの厚みも白い恋人に近いのかな。ラングドシャはこちらの方がつややかで、ほろ苦なぶん甘さ控えめに感じます。お濃茶のラングドシャとホワイトチョコの組み合わせが幸せ。苦すぎるわけではないけれど、これはやっぱり子供向けではないかな。お茶(私は紅茶)と一緒に1枚1枚大切に食べたいお菓子でした。
京都に行くことがあったら、自分用にも買いたいしお土産にもいいな。女性へのお土産にしたいです。

マールブランシュ

※カロリー他情報は現時点でのものです
クッキー・焼き菓子 | Permalink | comments (0)
八幡屋礒五郎の七味マカロン(山椒・唐辛子)
八幡屋礒五郎:七味マカロン(山椒・唐辛子)長野の七味屋さん八幡屋礒五郎で売っている七味マカロン。7種の味のマカロンが箱にセットされているのですが、大門町店でばら売り対応していたので買ってみました。7種の中から山椒と唐辛子を1個ずつ。1個150円です。
早く食べた方が美味しいです!という店員さんの言葉を受け、持ち帰らずにすぐに食べてしまいました。マカロンはそれほどたくさん食べている訳ではないけれど、普通に美味しいと思います。
食べ始めは特に変わったところのない甘いマカロンに感じるんですよね。でも徐々に辛かったりピリピリしたり。ピリっとしつつも辛すぎない唐辛子マカロンと、爽やかで痺れる山椒のマカロン。七味ラスクと同様、これも山椒が気に入りました。山椒は食べている最中から色同様の爽やかさを感じられます。(写真はちょっと鮮やかすぎるかも)
八幡屋磯五郎のスイーツは、美味しいと遊び心のバランスがちょうどいいような気がします。マカロンもお土産におすすめ!と言いたいところですが、要冷蔵なのがちょっと難かな。小さい保冷材は無料で入れてくれますが、季節や交通手段によっては持ち帰りにくいかもしれません。

関連記事:当ブログ内の八幡屋礒五郎関連

八幡屋磯五郎

※カロリー他情報は現時点でのものです
ケーキ・生菓子 | Permalink | comments (0)
カルディのふつうのドーナッツ
カルディ:ふつうのドーナッツカルディで見かけるたび気になっていた「ふつうのドーナッツ」。名前にやられているのは分かっていたけど買ってみました。
確かに、ふつうのドーナッツ!

少しこぶりのケーキドーナツが10個。個包装はされていないので、少人数家庭だと急いで食べる感じです。やや甘さ控えめかな。スーパー等で売られている同じようなドーナツよりも上品といえば上品ですが、カルディブランドと考えれば普通な感じ。普通に買って普通に食べるには文句なしのドーナツでした。ただ、ほぼ一人で食べるとなると少し躊躇ってしまうかな。個包装だったら完璧でした。

カルディコーヒーファーム

※カロリー他情報は現時点でのものです
揚げ菓子・ドーナツ | Permalink | comments (0)

このページの先頭へ