chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

プリングルズのスパイシーグァカモレ味 | top | 石村萬盛堂の鶴乃子

日本橋錦豊琳のかりんとう(盛りだくさんいろいろ)
錦豊琳:盛りだくさんいろいろ東京駅グランスタに行列ができることで有名な日本橋錦豊琳のかりんとう。この会社の「盛りだくさんいろいろ」という詰合わせパックを頂きました。
と書いたものの、探し方が悪いのか検索してもそれらしきものは見つからず…。グランスタでは扱っていないパックなのかもしれません。ここの商品は、さりげなく他のお店で売られていることもあるようなので。(曲がりの強いものやくっついてしまったもの、折れてしまったもの等が詰められていますが二等品かどうかは不明です)
で、「盛りだくさんいろいろ」です。私が確認できたのは、黒糖・ねぎみそ・きんぴらごぼう・胡麻・十穀・しそざらめ・野菜・そば塩あたりかな。原材料を見ると緑茶も入っているようですが、はっきりとは分かりませんでした。
味として印象的なのは、人気が高いという「きんぴらごぼう」と「ねぎみそ」。きんぴらごぼうは甘辛で唐辛子がぴりっと効いた分かりやすい美味しさ。ねぎみそはたっぷりまぶしてあるネギの風味や甘味噌味が新鮮で、少し癖はあるもののなかなか美味しかったです。胡麻やしそざらめ、野菜、黒糖などのオーソドックスなものもそれなりに。

自分で行列に並んでいないのでこういうことが言えるのでしょうが、珍しさはあるものの普通に美味しいかりんとうだと思いました。話題性もあるし色々な味が楽しいので、手土産にはよさそうです。でも純粋にかりんとうを求めるならば、私は小桜の「かえで」か、たちばなの「さえだ」の方が好みかな。(小桜はパッケージでちょっとひいきしてるかも)
でも、色んな味が一度に楽しめるこのパックが並ぶことなく買えるなら、自分用に買って帰りたいとは思います。特に好みだったのは、穀物感の楽しめる長方形かりんとうの十穀と、癖のあるねぎみそでした。

※カロリー他情報は現時点でのものです
揚げ菓子・ドーナツ | Permalink | comments (0)
コメント

コメントする










このページの先頭へ