chu!
試したスイーツ感じたままに。お取り寄せたり寄せなかったり。

ミスタードーナツのN.Y.カップケーキ
ミスタードーナツ:N.Y.カップケーキ10月15日発売のミスドのN.Y.カップケーキ。見た目も可愛いので、全3種を買ってみました。
しっかりめのプラカップの中に黒い紙製カップで焼かれたカップケーキが入っています。持ち運びを考えてのことでしょうが、正直、これどうやって取り出せばいいの?状態・・。多少クリームが手につくことを覚悟して逆さにしましたよ。思ったほど形は崩れなかったけど、もうちょっとどうにかならないかな。
種類は、ブルボンのココアビスケットが刺さった「チョコレート」と、ピンクのクリームが可愛い「ブルーベリー」、奥のスプレーチョコが散らしてあるのは「レモン」です。チョコレートはチョコ生地。レモンはプレーンで、ブルーベリーはプレーン生地に少しドライブルーベリーが混ぜ込まれています。

ミスタードーナツ:N.Y.カップケーキレモンまあ分かっていたことではあるけれど、カップケーキってめちゃめちゃ美味しい!って物でもないですよね。軽めだけどふわっふわというほどではないカップケーキに、もったりめのクリームが絞ってあります。クリームの濃厚さでさっと食べる感じ。スプーンが付いてきましたが、手づかみで食べた方が美味しいような気がします。日本向けの甘さ控えめタイプだと思いますが、それでもやっぱり甘いかな。クリームの油脂っぽさが口の中に残るので、温かい飲み物必須です。私はコーヒーと合わせたので、レモンが一番美味しく感じました。チョコは、もうちょっとチョコ感強めだと嬉しいかな。

ちなみにこの商品、3個買うと専用の「Otona Kawaii」箱に入れてもらえます。値段もちょっと安くなるし持ち運びが楽になるのでおすすめ。黒にピンクのアクセントで、箱の内側にはクマのイラストもあり。3個の種類はどれでもいいようです。

【レモン:276kcal】
【チョコレート:326kcal】
【ブルーベリー:277kcal】

ミスタードーナツ

※カロリー他情報は現時点でのものです
クッキー・焼き菓子 | Permalink | comments (0)
ヨックモックの東京ハニーシュガー
ヨックモック:東京ハニーシュガー東京土産として人気らしいヨックモックの東京ハニーシュガー。手土産を持っていく機会があったので自分用にも買ってみました。
ハニカムな形が可愛いし、そこに止まっている(仕事中?)ハチも可愛い。個装のパッケージも可愛く、手土産としてウケが良さそうな感じです。
分類的にはクリームなしのゴーフレットになるのかな。軽めでサクサクとした食感ですが、意外と厚みがあるので1枚でもカロリー以上の満足感。ハチミツの香りは強すぎず弱すぎず。ふんわりと香っていますが、そう気になる程ではありません。甘さも優しい感じで、ついもう1枚と手が伸びてしまいます。1歳半の子もバクバク食べていました。


東京ハニーシュガー12個入りBOX東京駅限定というのがポイント高いのでしょうが、シンプルな美味しさと見た目の可愛さでも十分魅力的。私も手土産の選択肢に入れておきたいお菓子になりました。
さらにこのお菓子、外箱もとっても可愛いです!

【1枚:44kcal】

ヨックモック

※カロリー他情報は現時点でのものです
クッキー・焼き菓子 | Permalink | comments (0)
イクミママのどうぶつドーナツのこねこのミケ
イクミママのどうぶつドーナツ:こねこのミケ元住吉にあるお店ですが、催事で3個パックになっていたものを買いました。写真の上にいるのが一番人気だというミケ。可愛い。白がシャムで、黒がクロです(全て同じサイズです)。それぞれ色んな表情のにゃんこがパックされて並んでいたので、どれにしようか迷いました。しかも、暑い日で保冷剤を入れてもらったこともあり、家に帰ったら少し汗をかいてしまいました。あと、ミケの茶色がちょびっと溶けてしまったような…。まぁ猛暑日にチョココーティングのドーナツを買ったのだから仕方ないですね。

ドーナツ自体は直径8cmほどの小さめサイズ。それぞれプレーンタイプにデコレーションしてある感じです。早速ミケを食べましたが、なんだかすごく懐かしい味のするドーナツ!
ベースの甘さは控えめで、決して油っこくはないけれど油で揚げてあることを感じさせるじゅわっと感です。生地に使われている三温糖が優しく思えるのかな。子供の頃、よくこういうドーナツを食べていたような気がします。
原材料もすごくシンプル。この手の商品ってウリは可愛さ!だろうと思ってましたが、このドーナツはちゃんと美味しかったです。プレーンタイプも食べてみたくなりました。

どうぶつドーナツ考案者の方がフロレスタから独立されて始めたお店だそうですが、フロレスタもこんな感じなのかなぁ。そちらにも興味が湧きました。でも、まずはイクミママの方を買ってみたいかな。
このサイズのドーナツとして考えれば少し高めの価格設定ではありますが、美味しさとクオリティの高さ(可愛くない顔のものが並んでいない)を考えれば全く気になりません。女子供を喜ばせるには最高のドーナツだと思います!

イクミママのどうぶつドーナツ

※カロリー他情報は現時点でのものです
揚げ菓子・ドーナツ | Permalink | comments (0)
ギャレットポップコーンショップスのシカゴミックス
Garrett Popcorn Shops:シカゴミックス東京駅店もオープンしたギャレットのポップコーン。人気のシカゴミックスです。
粉っぽさのあるがっつりしたチーズと、甘さとほろ苦さがしっかり感じられるキャラメルポップコーン。これが通常は1:1で混ざった状態で袋に入れられています(割合は変えることも可能)。
最初は、え?混ざってるの?と思ったけれど、甘い→しょっぱい→甘い…の繰り返しがたまらないんですよね。止まらなくて癖になる感じ! 大好きです。
ギャレットはククルザと違ってフレーバーが少ないですが、私はシカゴミックスさえあればいいかな。お店で試食させてもらったアーモンドやカシューナッツの付いたキャラメルポップコーンもかなり美味しいのですが、やはりシカゴミックスを選んでしまいます。通常のパッケージ(袋)だと賞味期限が当日というのもネックになりますね。
キャラメルもチーズも味は濃いめ。イメージ通りの止まらないポップコーンになると思います。

【100g:525kcal】(写真量で30g位)

Garrett Popcorn Shops

※カロリー他情報は現時点でのものです
スナック | Permalink | comments (0)
ククルザポップコーンのブラックラズベリー・クラシックキャラメル・メープルベーコン
KuKuRuZa Popcorn:ラズベリー・キャラメルアメリカから来たグルメポップコーンのKuKuRuZa。まだまだ並んで購入するようですが、ククルザ好きな友人が買ってきてくれました。ここのポップコーンは賞味期限が一週間程度と長いのがありがたい。

◆ブラックラズベリー:ラズベリー味のポップコーンにバニラのアイシング。ラズベリーは見たままの甘い感じだけど、少し柔らかめのバニラクリームが美味しい。この写真では分かりづらいけど、わりとまんべんなくバニラのアイシングが付いています。ポップコーンに柔らか食感のクリームってちょっと新鮮。色も可愛いです。

◆クラシックキャラメル:ラズベリーと同じ器に入っているポップコーン。見た目よりは甘さ控えめかな。オーソドックスに美味しい。TDRを基準に考えるとキャラメル感が少し物足りないかも。

KuKuRuZa Popcorn:メープルベーコン◆メープルベーコン:写真2枚目のお皿に広げてある方。期間限定のフレーバーで今はサイトに掲載されていません。メープルポップコーンの周りにベーコンチップが散りばめられています。キャラメルと同じくらいの甘さのメープルコーティングとしょっぱめのベーコンで美味しいのですが、ベーコンチップがついていなかったり少なめのものに当たると甘いだけになってしまうのがちょっと残念。でも基本的には好き。3種の中ではこれが一番好きでした。メープル感は弱めだと思います。

今回食べた3フレーバーは、予想よりずっと上品な味だったかな。映画館やテーマパークでほおばるというより、サイトに掲載されている通り、家でお酒やソフトドリンクと一緒に楽しむのが良さそうな印象でした。

KuKuRuZa Popcorn

※カロリー他情報は現時点でのものです
スナック | Permalink | comments (0)

このページの先頭へ